Window10でInDesignCCを

DTPを始めてから、WindowsはwordやExcelを開くためのサブマシンとして使用していました。InDesignCCを導入して、2台のMacに認証させましたが、同時に使用しなければWindowsにもインストールできるかと思い、MacMiniからAdobeをログアウトして、試してみました。
とりあえずインストール認証が終了しました。外出時に出先でWifi接続でDropBoxの作業ができれば便利かと思い、街中のFreeWiFiでテストしてみました。確かに接続でき、Inddを起動してファイルを開くことができますが… 何しろ速度が遅い!仮にホテルなどでWifiが使えても実用的ではありません。画像は事務所でDropbox内のファイルを開いたものですが、CC立ち上げからファイルが開くまで約15分です。
iPadでつながり、操作ができれば最高でしょう。ただ、AdobeのMobileアプリは完全な互換性がないようで難しいのかな?Acrobatに注釈機能がありますので、これを使って校正指示まではできそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です