ClowdworksとLancers

ClowdworksとLancersに登録しています。それぞれで2〜3回受注したことがあります。そこでの発注案件を見ていて気付いたこと。
webサイトが一般的になってきた時に「会社案内を参考にサイトをつくって」という要望が、ClowdworksとLancersでは「会社のサイトを参考にパンフレットをつくって」という要望に変わってきています。会社や製品の案内や広報に、webサイトとパンフレットの両輪が欠かせない時代になっています。
その両輪を効率的につなげるメディア「Navi Pamph」を案内しています。 新しいメディアの有効性をご確認ください。
http://www.ad-crew.com/navipamph/

かって楽天ビジネスというクラウドソーシングがありました。発注者が見積もりを受けて出展者を選択するものですが、当初は出展者のセミナーが開かれるなどしていました。しかし、いつの間にか価格競争の状態になり、印刷込みのデザインが異常に安く発注されるようになりました。年間費用も必要なため次第に出展者も減ったのでは?下記サイトでも紹介されています。
https://websv.info/article/83/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です